クラーク速報

北海道のニュースをまとめるべさ。

    1: かかと落とし(家) 2013/11/24 15:58:32 ID:rara2pDeP
    http://sapporo.keizai.biz/headline/1946/
    スウェーデン発のカジュアルファッション衣料世界大手「H&M」が11月23日、北海道初の「SAPPORO」店(札幌市中央区南1西3)をオープンし、1550人が行列をつくった。経営はヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン(東京都渋谷区)。

    国内で33店(同23日オープン時)、世界52カ国で約3000店を出店する同ブランド。子どもから大人までの衣料、アクセサリー、靴などをそろえ、トレンドからシンプルで飽きのこないデザインまで幅広く用意する。

    売り場面積は約1900平方メートル。全4フロアで、フロア構成は、1階=レディスメーン、2階=メンズ、地下1階=若者向けのトレンドを取り入れた同ブランドのレディス、メンズストリートカジュアルファッションライン「Divided(ディバイデッド)」、
    地下2階=キッズ。

    1550人の行列の最後尾は入店まで約4時間待ちと見込まれ、同社PR担当らは「広島店のオープン時も1000人だったがそれ以上。かなりの加熱振り」と話していた。先頭に並んだ男性2人組は「オープンの24時間前、前日の昼11時から並び
    始めていた」という。オープン初日の0時、2番目に並んでいた会社の同僚女性3人組・中嶋胡桃さん(21)、小竹美保さん(同)、門馬愛里紗さん(21)は、これまでも道外の同ブランドで買い物をする利用客で「アウターを買いたい」と意気込んでいた。

    オープンのカウントダウンの後にクリスティン・エドマン社長、同店店長によるテープカットが行われ、社長自らハイタッチで客を迎えた。女性客を中心に家族連れや年配客の姿も多く見られ、中には外国人客の姿も。札幌市内から駆けつけ
    たという女性は「オープンの噂はずっと聞いていたので楽しみにしていた。シンプルなセーターからタイトで大人っぽい服までたくさんあって素敵」と目を輝かせていた。

    営業時間は10時30分~20時。

    テープカットの様子
    handm1
    http://sapporo.keizai.biz/headline/photo/1946/

    にぎわう店内
    handm2
    http://sapporo.keizai.biz/photoflash/2309/


    6: ジャーマンスープレックス(東京都) 2013/11/24 16:11:29 ID:Kw3ks1x/0
    銀座も初日はすごかった

    7: ドラゴンスープレックス(庭) 2013/11/24 16:15:10 ID:54PiVlaY0
    はよIKEAこいや
     
    →続きを読む

    核のゴミ

    1: ウィンストンρφ ★ 2013/11/24 10:43:44
    【幌延】「核のごみ」高レベル放射性廃棄物の処分技術を研究する幌延深地層研究センター(宗谷管内幌延町)の地下施設に関し、
    足踏み状態になっている地下350メートル以深の掘削と研究の継続を、幌延町が国に要請することが23日分かった。
    国は幌延を含む国内2カ所の深地層研究施設の統廃合を検討中で、同町は「幌延存続」を直接、国に働きかけることになる。

    宮本明町長と野々村仁・町議会議長が26日、文部科学省を訪ねて要請文を提出する。2011年の東京電力福島第1原発事故後、
    同施設の関連で幌延町が国に要請するのは初めて。
    施設を運営する日本原子力研究開発機構(原子力機構)や処分を担う資源エネルギー庁の幹部とも会う。

    幌延町の要請は「当初の計画通り500メートルまで掘削することを確認する」(宮本町長)という趣旨。

    核のごみをめぐっては、最終処分地が未定のまま幌延などで深地層研究が行われている。
    処分地選定について国は今月20日、自治体が応募する方式から国が候補地を提示する方式に転換する方針を示した。

    ●深地層研究● 原発から出る高レベル放射性廃棄物を地下300メートル以深に埋設するために、文部科学省所管の
    日本原子力研究開発機構が幌延と岐阜県瑞浪市の超深地層研究所で行う研究。
    瑞浪で地質の研究を行い、幌延では加えて処分技術も研究する。
    2003年に掘削が始まった瑞浪は当初、地下千メートルまで掘る計画だったが、半分の500メートル止まりになる見通し。
    原子力機構の組織見直しに伴い、幌延と瑞浪いずれかの廃止が検討されている。

    ソース 北海道新聞
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/506046.html


    3: 名無しさん@13周年 2013/11/24 10:45:42 ID:i8c+Q4bNP
    小笠原の噴火口にポイしろ

    53: 名無しさん@13周年 2013/11/24 14:07:24 ID:s+FRjBCs0
    >>3 
    俺もそう思う。 
    新しい島の火山口にポイして 
    溶かしたらどうなのかね。
     

    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385257424/

    難しい問題。

    原子力 負の遺産 核のごみから放射能汚染まで

    北海道新聞社
    売り上げランキング: 53,956
    →続きを読む

    koufuku

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/17 15:30:10
    ★帯広 「幸福駅」新駅舎を祝う
    11月16日 19時42分

    北海道帯広市にある観光名所として知られる「幸福駅」の駅舎が建て替えられて新しくなり、
    16日、記念のセレモニーが行われました。

    「幸福駅」は昭和31年に旧国鉄広尾線の駅として開業し、テレビの旅番組で紹介されたことが
    きっかけで、幸せになろうと大勢のカップルなどが訪れるようになりました。

    その後、昭和62年に広尾線が廃線になっても観光名所として人気は衰えず、市は老朽化が
    進んだことから以前のたたずまいを残したままで建て替え工事を進めてきました。

    16日は、新しくなった駅舎を祝う記念のセレモニーが行われ、まず小学生の子どもたちが
    「幸福駅」の切符を付けた風船を飛ばしました。

    このあと2組のカップルが結婚式を挙げ、鐘を鳴らして訪れた人たちの祝福を受けました。

    また会場に居合わせた男性が突然、一緒に来ていた恋人の女性にプロポーズし、女性も
    びっくりしながら応じるほほえましい姿も見られました。

    プロポーズをした26歳の男性は「駅名が幸福なので願いを込めて来ました。私たちも新しい
    一歩を踏み出します」と話していました。このほか昭和40年代に「幸福駅」をテーマにした
    歌をヒットさせた歌手の芹洋子さんも久しぶりに歌声を披露するなど、訪れた人たちは
    さまざまなイベントを楽しんでいました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131116/k10013112331000.html
    http://www.asahi.com/articles/TKY201311160364.html
    no title


    2: 名無しさん@13周年 2013/11/17 15:31:28 ID:XgsZQt0u0
    なんで帯広市は幸福じゃないの?

    6: 名無しさん@13周年 2013/11/17 15:34:07 ID:WHYMskWT0
    以前と同じ形で建て替えたって事?
     
    →続きを読む

    福岡

    1: 風吹けば名無し 2013/11/22 11:21:53 ID:NN0qw63L
    甲乙つけがたい都市だが


    2: 風吹けば名無し 2013/11/22 11:22:29 ID:wdzZUOkP
    住みたいのは札幌やな

    4: 風吹けば名無し 2013/11/22 11:23:24 ID:TtXIMxFn
    福岡だよどう考えても、札幌とか一部だけ中途半端に栄えて後はクソ田舎だから
     
    →続きを読む

    bear

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/10/28 22:04:59
    ★ヒグマ、冬眠前に街へ…ドングリ凶作で出没か
    読売新聞 10月28日(月)12時2分配信

    函館市や福島町では男性がヒグマに襲われ負傷、札幌市内では目撃情報が後を絶たない。
    今秋は餌となるドングリが全道的に2年ぶりに凶作となっているために、冬眠前のヒグマが
    餌を求めて市街地や農地まで活動範囲を広げている可能性が高く、道や道警は警戒を呼び掛けている。

    道警地域企画課によると、今年、道内でヒグマを見たり、足跡やフンなどの痕跡を見たりした
    認知件数(速報値)は22日現在で743件。総件数は必ずしも多くないが、9月以降に
    157件が集中している点が特筆される。9月24日には函館市女那川町の山林でヤマブドウ採りの
    男性が襲われて負傷、今月14日には福島町の山中でエゾシカ猟をしていた男性が両腕や背中を
    かまれるなど、昨年は年間を通じて1件もなかった人身事故が、今年は9月以降に限っても2件
    起きている。道の集計で今年度の捕獲頭数(同)は24日現在で444頭だが、こちらも9月以降に
    3割近い123頭が捕獲されている。

    札幌市南区の市街地では今月20日に2件の目撃情報が寄せられ、近くの市立石山小学校が集団下校
    などの対応に追われた。園内にヒグマが侵入した国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区)では
    9月23日から今月19日まで臨時休園を余儀なくされた。

    ヒグマは冬眠に備えて秋にドングリを好んで食べる。道立総合研究機構環境・地質研究本部などによると、
    ドングリが凶作だと人里にヒグマが出没する件数が増える傾向にある。道は今年8月上旬~9月上旬、
    NPO(非営利組織)などの協力を得て調査を行い、全道的にドングリ(ミズナラ)の凶作を確認した。

    ヒグマは例年だと12月頃までに冬眠に入る。道は31日までを「秋のヒグマ注意特別期間」に位置づけ、
    〈1〉1人で野山に入らない〈2〉鈴などで音を出しながら行動する〈3〉食べ物やゴミは必ず持ち帰る
    ――などの注意を呼び掛けている。(以下略)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131028-00000227-yom-soci


    3: 名無しさん@13周年 2013/10/28 22:06:41 ID:FF+g/NCA0
    さーたいへん

    4: 名無しさん@13周年 2013/10/28 22:06:54 ID:jWB6DglUi
        |┃三     ∩___∩ 
        |┃      | ノ      ヽ 
        |┃ ≡   /  ●   ● |  <どんぐりと聞いて飛んできた 
    ____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ 
        |┃=___    |∪|   \ 
        |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

    →続きを読む

    このページのトップヘ